運営報告

【運営報告】4ヶ月目まだアクセスはほぼゼロ

「実はこの世にアクセスなんて存在しないんじゃないか・・・?」

と思いたくなるような事態に直面中の池谷です。

「2020.3.21時点のGoogleサーチコンソール画面」

 

「2020.3.21時点のGoogleアナリティクス画面」

グーグルアナリティクス に至っては、「お前のブログなんて存在価値ゼロだから」と言わんばかりです。

 

しかしながら、実はこれは予想範囲内。

アクセスに関する考察

「アフィリエイト」という競合が非常に強いキーワードを初めから狙っているので、アクセスは、ほぼ来ないだろうと予想していました。

まずは、今書ける範囲で「アフィリエイト」というキーワードで記事を書ききり、そのあともう少し競合が弱いキーワードを狙っていく予定です。

競合が強いキーワードから狙った理由

最終的に、競合が強いキーワードも弱いキーワードも全て記事化するから

僕はもうアクセスという報酬がなくてもブログを書き続けるメンタルが備わっています。だから、競合が強いキーワードからかけども、弱いキーワードからかけどもどちらでもよかったのです。

また競合が強いキーワードは、アフィリエイトで稼ぐことにおける木の幹的な内容なっていることが多い。

競合が少ないキーワードは、どちらかと言えば枝葉の部分。枝葉の部分を説明するためには、必ず幹部分の説明を入れなければいけません。

この時にすでに木の幹部分の記事が出来上がって入れば、それを内部リンクすればいいだけなのです。

木の幹的な記事は、例えばこれ。

副業で稼げるブログを開設しよう【収益化するブログデザインは?】こんにちは、池谷(@TheOne001_)です。 副業ブログ歴5年になります。会社員をしながら月70万円稼ぎました。 ...

 

以下のような枝葉的な記事に、リンクしています。

seesaaブログを使ったアフィリエイトのやり方を解説【2chまとめに勝機あり】こんにちは、池谷(@TheOne001_)です。 アフィリエイト歴5年です。以前、無料ブログを使い、アフィリエイトで月に1万円稼い...

 

つまり、このthe oneは、武術で言うところの基本の型とか、基礎体力部分から構築していくスタイルをとっています。

これから立派な家をつくり上げるための「土台」を初めに作ったイメージですね。

このようなブログ作りに至ったのは、次の学びがあったから

僕はただの一般人でしかないから

僕はただの一般人でしかない。天才でも、特別な才能もない。

だからこそ、型に当てはまることができる。

 

基礎を徹底的に堅牢に、安定に、盤石に磨き上げること

これが全てにおいての成功法則の1つだと僕は考えています。

例えば、受験勉強。これで成功するためにも、基礎は非常に重要。

基礎知識、基礎計算、公式、基礎問題の解法が頭に入っていなければ、応用問題は解けないし、例え応用問題の答えを見たとしてもその解法は頭に入らない。

 

僕はこれで失敗したことがあります。

初めから応用問題に取り組んで、その解法を丸暗記していけば、きっとテストでいい点が取れるはずだと。

応用問題が解ければ、基礎問題も自動的に解けるようになると考えたのです。
レベル100の問題が解けるようになれば、その下のレベル1~99の問題も自動的に解けるようになると考えたんですね。

飛び道具的な発想です。1000m先の敵を倒すことができれば、1~999mの敵も倒せるようになる。

 

しかし、現実はそんなことはなかった。

 

 

応用問題の解法を暗記したとしても、なし崩し的に基礎問題が解けるようにはなりませんでした。

確かに、応用は基礎の先にある。

しかし、それは同一直線上にはないのです。

曲がりくねった道の先にあるのが応用。

だから、一番堅実なのは、レベル1の敵から倒していくこと。

 

飛び道具とか、魔法の方法なんてない。これに気がついたからこそ、僕は、theoneは1から堅実に作り上げていきます。

飛び道具的な運営をしてしまったブログの末路

・ブログない回遊率が低下し、結果的にアクセスが低くなる

・読者がファン化しにくくなる

・コンバージョン率が下がる

昔僕は、into the wildというブログで転職系アフィリエイトをしていました。初めて本格的にアフィリエイトに取り組んだブログなのでツギハギだらけの不恰好なブログです。

intoでは、初めに競合の弱いキーワードから狙っていきました。つまり、アクセスアップ優先の運営をしてしまったのです。

アクセスアップ優先の運営をしてしまった理由

・僕が初心者でアクセスアップしなければモチベーションが続かなかったから

確かにアクセスアップを第一優先にするのは、初心者にとって仕方がないこと。ブログを継続できなかったら元も子もないので。

アクセス第一優先の運営 

= 競合が弱いキーワードを狙うこと 

= 枝葉のような内容の記事を書くこと

アクセス第一優先で枝葉のような内容ばかりを書き続けると、幹がないので、読者がブログ内を回遊できなくなるのです。

読者は、初めは枝葉を知り、そこから幹に向かって深掘りします。幹がないと深掘りができないために回遊率が下がり、さらに直帰率が上がる。

回遊率が下がれば、読者がファン化しにくくなり、ファンが増えなければアフィリエイトの成約率も下がります。

また直帰率が上がれば、ブログ全体のランクも上がりません。

結構、悲惨な末路になります・・・

活動報告

スタジオで写真を撮りました!

プロフィールにも書きましたが、僕はこのtheoneで「ブログにおける一流とは何か」を体現したい。

だから、プロフィール画像1枚にもこだわりたかったのです。

 

最近気がついたこと

・夜寝る前にビールを飲むと、翌日、やる気がでない・・・・

みなさんもお気をつけて。

 

4ヶ月目の運営報告は以上です。